岡崎市の美容院AURUM 金田昭徳

岡崎市の美意識の高い大人の女性に人気の美容室AURUM(オーラム)のスタイリスト金田昭徳のブログ

40代以降の白髪は隠すだけじゃない

      2017/02/11

 

こんにちは、オーラムの金田です。

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

 

ストーリー10月号の特集にこんなのありました。

 

スポンサーリンク

白髪を”隠す”のではなく”生かす”

40代以降の方には、白髪を活かすのは僕も賛成派です。

白髪は隠すだけじゃ無いんです。

そもそも40代以降って白髪はあって当然、無い人の方が珍しいんですよね。

だからその白髪を無いように見せるよりも、有るけど素敵に見せた方がおしゃれです。

 

で、どうしたらいいの?

白髪を白髪って考えない方が良いかもしません。

白髪を"ハイトーンの髪"って考えると良いですよね。

ハイトーンとは明るい色っていう意味ですよ。

これはカラーチャートです。

美容室でよく見かけますよね。

カラーチャートは、髪のレベル(明るさ)と色味が分かるようになってます。

日本人の一般的な黒髪は2〜4レベルくらいです。

黒髪をブリーチして明るくなった金髪が約14〜16レベルくらいです。

ブリーチを2回、3回と繰り返した白っぽい金髪が20レベルくらいです。

白髪は更にその上ですね。

いっそのこと、白髪という呼び方を止めてしまえば早いと思うんですけどね。

例えば30レベルとか・・・・

”白髪が増えてきた”って・・・30レベルの髪が増えてきただけの事なんです。

30レベルの髪にはメリットもあります。

30レベルの髪にはすでに色素が無い状態なので、ブリーチなんかしなくても、どんな色でも綺麗に染まります。

ハイライトやローライトなどを上手く足していけば、とても自然ななんとも言えない色に仕上げる事も出来ます。

slooProImg_20151115095626.jpg

こちらのお客様は白髪染めを使わない代わりに、透明感が特徴のイルミナカラーを使ってます。(※イルミナカラーについてはこちらのタグで)

それに加えてブリーチのハイライトを入れることで、白髪が馴染んでしまうんです。

ブロンドヘアっぽい雰囲気を目指しました。

 

 

こちらのお二人は、明るめの白髪染めにハイライト(ブリーチは使用してません)を入れてます。

普通の白髪染めで白髪を隠してしまうよりも、こういったカラーの方が断然素敵ですよね。

白髪も嫌じゃなくなりますよ。

雑誌掲載多数!驚きの美髪を実現してくれるドライヤー

《LINE@で金田を友達追加》

友だち追加数

AURUM【オーラム】
岡崎市竜美中2-5-3
0564-84-5866
営業時間◆10:00〜20:00
定休日◆毎週月曜日、第3火・水曜日+不定休(不定休については基本月1回or0回)

スポンサーリンク

 - おしゃれに白髪をカバーしたい , ,