スタイリングで悩んでる

パーマスタイルのスタイリング

こんにちは、オーラムの金田です。

 

パーマかけた時、スタイリングで困った時は無いですか?

パーマスタイルは、乾かし方やどこまで乾かすかによって、色んなスタイリングが楽しめます。

パーマも色々ありますが、例えばエアウェーブなどの大きめのロットを使った緩めのパーマ。

最近一番多いパーマです。

これは3パターンほどスタイリングが出来ます。

⒈ハンドドライで完全に乾かして、ボディパーマをかけた様な柔らかい雰囲気に仕上げる。

こんな感じがそれです。

仕上げはベタベタしない軽めのスプレーやパウダータイプが向いてます。

ピアセラボから出てるカルドールのパウダータイプのシリーズは特にお勧めですよ。

 

⒉完全に乾かしてアイロンで仕上げる。

 

仕上がりは巻いた時と変わりませんが、”カールの持ちの良さ”と”巻きやすさ”がパーマがあると格段に違います。

因みにエアウェーブは巻くときの下地パーマに最適です。

アイロンで仕上げると、パーマのウェーブをそのまま使うのと比べて、ツヤが出るので手をかけた感が出ます。

 

⒊根元だけ乾かして後は自然乾燥

ボリュームを出すために、根元だけはドライヤーで乾かして毛先はパーマ感を出すために半乾きで置いときます。

自然に乾いたらワックスやミルクタイプのスタイリング剤などで仕上げます。

ミルクタイプはこちらがお勧め。

わざとウェット感のある仕上がりにしても新鮮です。

僕は最近このやり方が気に入っているので毎朝半乾きで朝食を食べて、その後パウダースプレーで仕上げます。

パーマはスタイリングの幅が広がって、楽にもなります。

これからの時期はやっぱりパーマが良いですね

簡単WEB予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-スタイリングで悩んでる

© 2020 美容師 カナダ Powered by AFFINGER5