サロンワーク日記

オッジィオットのシャンプーは泡立ちが悪い?

 

スポンサーリンク

こんにちは、オーラムの金田です。

オッジィオットの取り扱いを始めて、1ヶ月が過ぎました。

オッジィオットのシャンプーとトリートメント(セラムとセラムマスク)を使って頂いてるお客様から、色んな感想や意見を聞く機会ができてきました。

今のところ、好評な意見ばかりで、ポンプサイズをご注文頂いたりリピートして頂いてるお客様も数名みえます。

そして、ひとつ気になったご意見が、、、

「オッジィオットのシャンプーって泡立ちが悪いよね」

これなんですが、、、

本来、オッジィオットのシャンプーって泡立ちが良いんですよね。

なのに泡立ち悪い、、、

これは、多分原因は2つ。

《水分を充分に含んでシャンプーしてない》

シャンプーする時は、水をきったりせずにビタビタの状態でシャンプーをつけて泡立てると、より泡立ちが良いんです。

オッジィオットのセラムは、粘性があまり無く、液体に近いので、少しコツがいるがしれませんね。

ロングの方なら、毛先の方から泡立てるとやりやすいと思います。

《最初のすすぎが不十分》

シャンプーする前にお湯で髪を流しますよね。

これが不充分だと、泡立ちが悪いことがあります。

このお湯で流すのは”予洗い”とも言いますが、お湯で濡らすだけでは不充分です。

どちらかと言えば、お湯で髪の汚れを落とすイメージ。

これをしっかりとする事で、ある程度の汚れが落ちます。

余分な汚れが残ってると、泡立ちが悪くなります。

 

オッジィオットは正しい使い方をする事で、本来の良さが発揮しますので、分からない事な何なりとご質問下さいね。

簡単WEB予約

インスタグラムではヘアスタイルをほぼ毎日アップしてます。





@aurum_kanada

金田へのご質問、メッセージはLINE公式アカウントでお願いします!

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-サロンワーク日記
-

© 2021 美容師カナダのblog Powered by AFFINGER5