サロンワーク日記

似合わせカット”というのがあるんですか

「”似合わせカット”というのがあるんですか?」

お客様からあったご質問です。

”似合わせカット”があるか?ないか?・・・

あるとも言えるし・・・無いとも言えるし・・・

そもそも”似合わせ”って何でしょう?

よく聞く言葉だし、何となくは伝わる言葉なんですが、具体的に何か?ってなると、凄く漠然とした言葉なんですよね。

僕が思う”似合わせ”とは、”お客様の欠点を上手くカバーする事”だと思っています。

例えばそれは前髪の微妙なラインだったり、毛量調整のさじ加減だったり、顔まわりの髪の毛の毛先の束感だったり・・・

要はお客様のご要望だけでは行き届かない部分の、美容師の感覚的な事で変わってくる場所を、どこまでこだわるか?

そんな事が、カットでいう似合わせなんだと思ってます。

で、お客様からあったご質問・・・

「”似合わせカット”というのがあるんですか?」

これは、まともな美容師さんなら”似合わせカット”と言わなくたって、普段から似合わせるカットをしてますよって事です。

美容業界って、凄く曖昧な言葉が多い業界なんですよね。

一番有名な意味不明な言葉は・・・

”カリスマ美容師”

カリスマ美容師って・・・

カリスマ美容師の定義なんてありませんからね。

簡単WEB予約

金田へのご質問、メッセージはLINE公式アカウントでお願いします!

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-サロンワーク日記

© 2021 美容師カナダのblog Powered by AFFINGER5