男目線の育児

何もしない休日でした

今日は定休日。

予定なしに休日を過ごすのは苦手な方で、なんだかんだどこかに出かける事が多いんですが、今日は妻が仕事が入ったので、息子と2人きり。

何も考えずに息子と近所をお散歩して、

ガチャガチャをやったり・・・

近所の公園にいってブランコに乗せてみたりと。

久々に何もしない休日を過ごしました。

でも、息子にとってはこんな休みの過ごし方がとても楽しいようで。

僕たち大人は、”何処か遠くに連れて行ってあげた”とか、”おもちゃを買ってあげた”とか、結構分かりやすい出来事に満足しちゃってる事が多いけど、小さな子供からしたら行く場所なんてどこでも良くて、とにかくパパやママと沢山遊べる事がいちばん嬉しいんだとおもいます。(もうちょい大きくなったらそうはいかないでしょうけどね)

のんびり何もしない休日も、たまには良いもんです。

結婚が遅く独身時代が長かった僕が、独身のとき思ってたこと・・・

休日に子供を連れてお出かけしてるお父さん達を見て、

「貴重な休みを子供に時間を取られて大変だろうなぁ」

なんて思ってました。

ましてや、自分がそうなりたいなんてことは、1ミリも思ってませんでした。

ただ・・・

今自分がそうなってみて考えてることは・・・

「こんなかけがえのない時間はない。自分の子供ってなんて可愛いんだろう」

なんて、独身時代に予想してことと全く逆。

母親と比べて、子供と過ごす時間が少ない父親にとって、息子と2人きりで過ごす時間って、ちょっと特別な感じがしてます。

とりあえず、小さい時には難しかった2人だけでいることが、可能になったって事が大きいんですよね。

それに母親がいない時って、息子が100%父親の僕に頼ってくるわけです(2歳だから当たり前なんですけどね)

疲れて抱っこもパパに

喉乾いてジュース飲みたいのもパパに

虫が怖いときもパパに

普段だとママにたよるような事も、そこにはママがいないので、全部パパに頼ってくるわけですよね。

それが結構嬉しいんです。

※アプリならより簡単にご予約が可能です

公式アプリをダウンロード

メールで予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-男目線の育児

© 2020 美容師 カナダ Powered by AFFINGER5