金田のプライベート

【木村拓哉さん出演CMで話題】大人の男性にお勧めのスキンケア”バルクオム”

  1. HOME >
  2. 金田のプライベート >

【木村拓哉さん出演CMで話題】大人の男性にお勧めのスキンケア”バルクオム”

男性のスキンケアは、今の時代当たり前になってきました。

僕自身も、30歳辺りから顔のスキンケアをするようになりました。

最初はドラッグストアなどのメンズスキンケアのコーナーで、何となく良さそうなものを見つけて、いろいろと試しました。

まあ別に悪い物は無かったけど、特別良い物もなく、愛用するものを特に決めてはいませんでした。

30代後半くらいから、顔だけではなく、身体も乾燥が気になってきました。

顔のケア、、、

身体のケア、、、、

何を使って良いのか、、、

で、ここ2、3年でリピートしてるのが”バルクオム”です。

バルクオムは2020年5月現在、木村拓哉さんをテレビCMに起用して更に注目されそうですね。

顔、身体、全部バルクオム で揃います。(最近ではヘアケアもあるみたいですね)

僕がバルクオム をリピートしてる理由を紹介します。

 



 

バルクオムが大人の男性にお勧めな理由

バルクオムはパッケージのデザインが良い

デザイン?

そんな事かって言われそうですが、僕はデザインは凄く大切だと思いますよ。

スキンケア商品って毎日使う物です。

まずは”やる気”にならないと続きませんから、上質なデザインで使う度にテンションが上がった方がいいです。

ほとんどの人が洗顔やボディーソープなどはバスルームに、乳液や化粧水は洗面所に置いてあって、目に付く場合が多いですよね。

インテリアの一部だと思いませんか?

だから絶対にパッケージデザインは重要なんです。


色がモノトーンなので、どんなインテリアにも馴染みます。

高級感もあります。

それにシンプルなデザインで飽きないんですよね。

結局なんどもリピートして使う物って、シンプルなデザインの物な事が多い気がします。

バルクオムは香りが自然で良い

バルクオムの香りは、主張するような香りではないので、この香りを嫌いという人はほぼ居ないと思います。

あえて言うなら、石鹸系の香りで爽やかです。

 

バルクオムはボディートリートメントで肌の質感が調整できる

バルクオムの商品で、ボディートリートメントは1つののポイントだと思います。

ボディートリートメントの使用方法次第で、好みの使用感でスキンケアができます。

使用方法の詳細は後で書きます。

 

バルクオムの使い方

1. 洗顔料で顔を洗う

洗顔料をしっかりと泡だててから、優しく顔を洗います。

専用の泡だてネットもありますが正直面倒なので、僕は手のひらで泡だてます。

顔に洗顔料にお泡が付いた状態で2に進みます。(時間短縮)

 

2. ボディウォッシュで顔以外の体を洗う

ボディウォッシュをしっかり泡だてて、体を洗います。

これも僕は手の平でやります。

その後、顔の泡と一緒に体の泡を流します。

 

3. ボディトリートメントで体を保湿

バルクオムのボディートリートメントは、使用方法で3段階の使用感が選べます。

(1)さらっと最低限の保湿感

濡れたままの肌になじませシャワーで流す。

(2)もちっと吸い付く保湿感

入浴後、身体を拭く前の肌に少量をなじませ、軽くタオルで抑え拭きをする。

(3)よりしっとり保湿

身体を拭いた後、微量を塗り込む。(主に、特に乾燥が気になる、ひじ・ひざ・かかとなどに使用する事が推奨されてる。)


僕はどちらかと言うと、肌が乾燥する方なので、基本(2)の方法で使用ししていて、特に乾燥する時だけ部分的に(3)の方法にしてます。

 

4.  化粧水で顔を保湿

バルクオムの化粧水を顔全体につけて、肌をこすらずに優しく押し込むようになじませます。

 

5. 乳液で顔の保湿を閉じ込める

化粧水と同様に、乳液をなじませます。

何度も優しく押し込んでると、肌が手の平に吸い付くようにモチっとしてきます。

 

 

 

以上がバルクオムの基本的なスキンケアの方法です。

 

まとめ

30歳を過ぎた男性で、もしまだスキンケアをしていない人は、絶対にやった方が良いです。

アラフォー世代なんかになると、スキンケアをしてる人としていない人では、かなり印象が違ってきますよ。

とは言っても、何からやって良いのか分からないと思うので、この記事が参考になれば嬉しいです。

今の時代、男性のスキンケアは特別なものではなく当たり前になってますからね。

 

《定期購入だと、かなりお得に購入出来るようです》



 

簡単WEB予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-金田のプライベート
-

© 2020 美容師 カナダ Powered by AFFINGER5