サロンワーク日記

60代は2回目の分岐点

あるお客様(50代半ばの女性の方)がこんな事を言ってました。

「60代は2回目の分岐点よ」

60代になった頃に、美意識をどのくらい持っているかでその先綺麗でいられるかの分岐点。

そんな意味です。

なるほどって思いました。

なんとなく40代って分岐点だとは思ってたんですよね。

意識を持ってないと体型も崩れてくるし、髪の状態や肌の状態も悪くなる。

それを「まいっか」と考える人と、それにあった対策をする人とでは差が出ますよね。

そして60代は、そこで諦めに入る人と60代の良さを追求する人と分かれるそうです。

こういった話って、すごく勉強になります。

美容師やってて、とりあえずは自分と近い世代の事は一番分かります。

自分よりも若い世代も通ってきてる道だから、分かります。

でも自分がまだ経験していない世代の事って、想像でしかないんですよね。

”60代は2回目の分岐点”この言葉を踏まえて、その世代のお客様に提案をしないといけませんね。

※アプリならより簡単にご予約が可能です

公式アプリをダウンロード

メールで予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

AURUM

営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜+不定休
※完全予約制

-サロンワーク日記

© 2020 美容師 カナダアキノリ Powered by AFFINGER5