カラーをしたい

カラーの色味について

こんにちは、オーラムの金田です。

カラーの色味の種類、沢山ありますよね。

アッシュ系とかベージュ系とか、名前だけは聞いた事あると思います。

美容室でも説明してくれる所とそこまでしてくれない所とあるみたいで、以外と詳しく知らないお客様も多いです。

そこで、今更ながらカラーの色味の種類について分かりやすく説明します。

 

【ナチュラル系】一般的な自然なブラウン。色の持ちは実は一番良いんです。

【アッシュ系】柔らかさ、軽さを出せる。外人っぽい雰囲気が出せる。青の色素が強いので、オレンジ味を消す作用がある。もともとアジア人が持ってない色(青)を入れるので、若干色持ちが悪い気がするかもしれません。短所は、顔色がくすんで見える事もあるので、その場合はピンク系などとミックスすると良いです。

【マット系、オリーブ系】系統としてはアッシュ系に近いですが、緑の色素が強いので赤味が出やすい髪質の人が、赤味を消したいのに向いてます。アッシュ系と同じ短所があります。

【レッド系】色が強いので、個性を出したい人に向いてます。職業柄、規制がある人は中々出来ない色ですね。似合うとオシャレ度は一気に上がります。

【ピンク系】「フェミニン」と言えばピンクです。レッドと方向性は似てますが、レッド程色がきつくないので、誰でも挑戦しやすい色味です。実際、サロンでも一番人気です。ツヤが一番出るのもピンク系ですね。

【ゴールド系】一番明るく見える色味です。どちらかと言えば、赤味の少ない色味です。

【オレンジ系】「キュート」と言えばオレンジ系。可愛い、元気なイメージの色味です。季節で言えば春夏っぽい。

【バイオレット系】結構万能な色味です。年齢、季節、職業問わず対応出来る色味かも。大人っぽい雰囲気のある色です。ツヤも出ます。

 

雑誌とかだと、色んなカラーの名前がついてると思いますが、あれはそれぞれのサロンがつけるネーミングで、色の基本的な種類はこんな感じです。

覚えておくと、美容室行ったときに役に立つかもしれませんよ^_^

※アプリならより簡単にご予約が可能です

公式アプリをダウンロード

メールで予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

AURUM

営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜+不定休
※完全予約制

-カラーをしたい

Copyright© 美容師 カナダアキノリ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.