サロンワーク日記

綺麗になるには多少のリスクは必要

こんにちは、オーラムの金田です。

どれもコテを使って仕上げたスタイルです。

コテを使うと、手をかけた感が出て、ワンランク上のスタイリングができます。

でも、お客様がよく心配されるのは、

「コテって傷まないですか?」

《答え》

全く傷まない事は無いです、高温なので。

でも、やり方で傷みは最小限に抑えられます。

アウトバストリートメントで保護したり、パーマかけておいて低温で巻いたりするのも効果的です。

ただ、髪を傷めない事を最優先に考えるなら、カット以外、何もしないのが一番です。

定期的に毛先をカットして、毎日ちゃんと乾かして寝る。

これが一番です。

可愛くなる
綺麗になる
かっこ良くなる

には、多少のリスクはつきものですよ。

僕は以前、バイクに乗ってました。

髪と全く関係無い話??って思いました?

実は、かっこ良くなるには多少のリスクが必要”

この事で共通する話なんですけど。

バイクに興味ある人は分かると思いますが、バイクは一般的にカスタム(改造)した方がかっこいいんです。

カスタムって言っても暴走族みたいなカスタムじゃないですよ。

例えば、ハンドルを変えたり、ベッドライトを変えたり、バイクの部品屋さんに行くと沢山のパーツが売っています。

僕も多少のカスタムをしました。

その時にバイク屋さんに言われた言葉がとても印象に残ってます。

「バイクはノーマル(改造して無い状態)が一番乗りやすいんですよ。」

要は、カスタムすればする程乗りにくくなるんですって。

確かにそうなんですよね。

極端な事で言うと、フェンダーを外した方がかっこいいなんて事があります。

フェンダーって分かりますか?

泥よけです。

泥よけを取ったらどうなるか?

雨の日にバイクに乗ったら背中が泥だらけになります。

なので雨の日はバイクに乗れなくなります。

なんて不便なんでしょう。

やっぱりバイクはノーマルが一番快適なんです。

でもかっこ良くするために、多少不便というリスクがあってもカスタムするんですよね。

髪も同じだと思いました。

可愛く、かっこ良くなるためには、
多少傷むかもしれないリスクはあるけど、パーマしたりカラーしたりコテやアイロンを使うんです。

ただ、ダメージを最小限に抑える方法は沢山あるので、その辺は僕たち美容師に任せて下さい^_^

※アプリならより簡単にご予約が可能です

公式アプリをダウンロード

メールで予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

AURUM

営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜+不定休
※完全予約制

-サロンワーク日記
-,

Copyright© 美容師 カナダアキノリ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.