カラーをしたい 知ってると得する美容雑学

光の種類によるカラーの見え方の違い

こんにちは、オーラムの金田です。

みなさんご存知だとは思いますが、髪の色は場所(光の種類)によって見え方が違います。

光の種類っていうのは、

太陽光
暖色系の照明
寒色系の照明

大きく分けたらこの三種類かと思います。

一番髪の色が明るく見えるのは太陽光です。

職場で髪の色の規定が厳しい方は、太陽光がよく当たる窓際などに多く居ると、髪の色を注意されちゃうかもしれませんよ。

逆に寒色系の蛍光灯(オフィスなどで使われ蛍光灯)などの光は、あまり髪の色が明るく見えません。

 

暖色系の照明(間接照明など)の光は、赤味が強く見えるのが特徴です。

赤系やピンク系のカラーが綺麗にみえますよ。

 

因みに美容院の照明は、暖色系と寒色系の両方が付いてる事が多いです。

仕上げを見て貰う時に、本来のカラーの色が分かりやすいようになってます。

今日は尾鷲に出張なので、ビジネホテルに泊まります。

ホテルの照明は暖色系の光ですね♪

※アプリならより簡単にご予約が可能です

公式アプリをダウンロード

メールで予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

AURUM

営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜+不定休
※完全予約制

-カラーをしたい, 知ってると得する美容雑学
-

Copyright© 美容師 カナダアキノリ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.