サロンワーク日記

美容室でよくある曖昧なもの

こんにちは、オーラムの金田です。

例えば、カラーの色のネーミング。

バイオレット、ラベンダー、パープル、オーキッド。

これ、全部同じ様な色を言ってます。

他にも、ルビー、コーラル、レッド。

これらも同じ様な色を指します。

メーカーによってネーミングが違います。

更に、一般雑誌などのヘア特集などで、色んな美容室が宣伝の為にヘアスタイルを掲載してる場合だと、よりセンスの良いネーミングをオリジナルでつけてる事もあります。

ヘアスタイルの名前もそうです。

今日も男性のお客様から、「メンズスタイルのベリーショートとショートの違いは?」と質問がありました。

これも定義はありません。

何と無く名前の通り、ボウズでは無いけどかなり短かめのスタイルはベリーショート。

それ以外はショート。

そんな感じでしょう。

美容師さんによっても多少その辺の認識も違うと思います。

美容業界って、結構曖昧な事が多いんですよ。

初めて行く美容室でお客様が気をつけないといけないのは、

”この言葉を言ったら通じる”

と思い込まない事だと思います。

逆に言ったら、初めて行った美容室で、

「ベリーショートでお願いします!」

「分かりました!」

これでカウンセリングが済んでしまう店は、気をつけた方がいいと思いますよ。

簡単WEB予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-サロンワーク日記

© 2020 美容師 カナダ Powered by AFFINGER5