サロンワーク日記

内巻きパーマは内巻きになる?

こんにちは、オーラムの金田です。

あるお客様(髪は肩に当たる長さ)からの質問。

「毛先が外に跳ねちゃうから、何もしなくても良いように毛先のみ内巻きパーマをかけたいんだけどできますか?」

これはよくある美容師とお客様の、パーマに対しての認識の違いなんですよね。

結論を言うと、肩前後の長さは内巻きパーマかけてもただ乾かしただけでは内巻きになりません。

僕も美容師になる前は、パーマってそういうもんだと思ってました。(乾かしたらパーマで作った形がそのまま出ると思ってた)

でも、パーマってそんなに単純なものじゃないんですね。

パーマの役割は、”真っ直ぐな毛を曲線にしたり、ゆるい曲線をより強い曲線にする事”なんです。

よく分かんないと思うので、内巻きパーマに絞って説明します。

毛先を内巻きにロットを巻いてパーマをしたとします。

その髪は内巻きにもなりますが、肩に当たってひっくり返れば外ハネに仕上がる可能性もあります。

”毛先が跳ねるから内巻きパーマを”とパーマかけても、より跳ねる可能性もあるって事です。

直毛の人が毛先が跳ねてしまう場合、毛先に内巻きパーマをかけると、内巻きにブローしやすくなる事もあります。

あとはカットとの相性もありますね。

簡単に内巻きにしたいなら、肩に当たらない長さで、比較的段の無いスタイルにしないと内巻きになりません。(ワンレンボブなど)

昔のパーマスタイル(ソバージュなど)と違って最近のパーマスタイルは、微妙な強さのカールやウェーブのスタイルが多いので、カットの補助的な役割も大きいと思います。

※アプリならより簡単にご予約が可能です

公式アプリをダウンロード

メールで予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

店舗情報

05031774428
AURUM(オーラム)
営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜+不定休
※完全予約制

-サロンワーク日記

Copyright© 岡崎市でエレガントなショートヘアが得意な美容師 金田昭徳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.