髪の癖が気になる

癖毛を生かすならボタニカルリッチバームとヘアアイロンでひと工夫

スポンサーリンク

こんにちは、オーラムの金田です。

こちら癖毛を生かしてスタイリングした、ショートスタイルです。

"癖毛を生かす" とは言っても、そのままなにもしない訳ではありませんよ。

何も手を加えていないヘアスタイルは、所詮手を加えていないスタイルなんです。

やっぱり少しの手間は必須です。

こちらのヘアスタイルのポイントは2つ。

1.天然の癖毛の中に、少しだけアイロンで艶を出したカールを忍ばせてある。

2.オッジィオットのボタニカルリッチバームで毛先を少しウェットな質感に。

1のアイロンでのスタイリングですが、全部巻くわけではないので時間はかかりません。

表面の髪を部分的に間引く感じでゆる巻きしてます。

襟足は全くアイロンは巻いてません。

クセで外ハネになります。(凄くいい感じ)

2のボタニカルリッチバームは、保湿もできて、スタイリングも出来て、若干ウエットに仕上がるスタイリング剤です。

癖毛はパサついてると、マイナス効果です。

でも逆に少しウェットな質感にすると、良いくせ毛に見せる事ができます。

特にフェイスラインの髪を、丁寧にスタイリングすれば"おくれ毛"的な効果で小顔にもなりますし、おしゃれ感も増しますね。

艶を出しやすいヘアビューロンはすごくお勧めです。


簡単WEB予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-髪の癖が気になる

© 2020 美容師 カナダ Powered by AFFINGER5