スタイリングで悩んでる 髪の癖が気になる

梅雨時の巻き髪対策

こんにちは、オーラムの金田です。

 

近々梅雨入りするみたいですね。

梅雨時の髪のスタイリングは悩む方多いと思います。

特にふんわり巻き髪には一番向かない時期です。

でも対策はあります。

仕上げ材はワックスは避ける

ワックスは油分が思いので、スタイリングした時はいいですが、後からしんなりしてしまいます。

パウダータイプやスプレーが良いと思います。

普段、ハードスプレーを避けている人もこの時期は必要かもしれません。

 

ヘアアイロンは、できるだけ高温に設定する。

高温で短時間で巻くことによって巻きがキープでき、髪のツヤもでます。

 

いつもより一回り細めのヘアアイロンを使う。

崩れる事を想定して、細めのアイロンでカールをしっかりつけておくと、夕方くらいにちょうどよい“ゆる巻き”になります。

特に夕方からお出かけの場合は、あさ強めに巻いて、シュシュなどでアップにしておくとお出かけの時間にルーズなゆる巻きが完成します。

 

毛先にエアーウェーブをかけておく

巻きのもちを良くするため、あらかじめ毛先にパーマをかけておくことで、格段に巻き髪のキープ力があがります。

エアーウェーブだと手触りも良いのでオススメです。

いっそのこと、この時期限定でウェーブがある程度でるパーマをかけるのも一つの方法ですよ。

簡単WEB予約

金田へのご質問、メッセージはLINE公式アカウントでお願いします!

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-スタイリングで悩んでる, 髪の癖が気になる
-

© 2021 美容師カナダのblog Powered by AFFINGER5