カラーをしたい

ホームカラーはリスクも考えてして下さいね

こんにちは、オーラムの金田です。

 

月、火曜日と尾鷲で仕事してきました。

久々にご来店されたお客様がみえました。

ご予約のメニューはカットとパーマ。

肩下まで伸びた髪を肩上までカットしたいとの事でした。

ただ、残念ながらカウンセリングの時点でパーマをお断りさせて頂きました。

久々のパーマを楽しみにしてご来店された事も充分に分かってますが、それでもパーマをお断りしなくてはいけない状態でした。

パーマをお断りした理由はホームカラーです。

ホームカラーをしてたら絶対にパーマがかけられないって訳ではありません。

このお客様は月に2回以上ホームカラーをされていて、それをしばらくの間続けてたようです。

その結果、かなり傷みが進んでいたので、僕の判断基準ではパーマがかけられないと判断しました。

もっと正確に言うと、

”パーマがかけられない”

のではなくて、

”パーマはかけられるのですが、綺麗になれない”

です。

このお客様は年齢60代位でしょうか?
(間違ってたらごめんなさい^^;)

パーマが出来ないって伝えたら、こんな事を言ってました。

「パーマがかかってないと、ぺたんとなって老けないですか?」

はい、確かに髪にボリュームが無いのは老けて見える原因の一つになります。

だけど、ホームカラーで傷んだ髪にパーマをかけて更に傷んだ髪は、それ以上に老けて見えると思います。

ホームカラーが髪に良くない事は、ほとんどの人が知ってると思いますが、どの位悪いか、どんな風に悪いかまでは、はあまり分かって無い人が多いです。

時にはホームカラーが便利な事もあるとは思いますけど、色んなリスクがあるのは間違いないんです。

僕ら美容師からホームカラーをお勧めする事は絶対に無いですが、もし使う場合はリスクの事も考えて使って下さいね。

でも、出来れば使わないで欲しいです。

※アプリならより簡単にご予約が可能です

公式アプリをダウンロード

メールで予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

AURUM

営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜+不定休
※完全予約制

-カラーをしたい
-

© 2020 美容師 カナダ Powered by AFFINGER5