サロンワーク日記

美容師のカット技術について

こんにちは、オーラムの金田です。

ネットを色々見てたら、世界のカット料金がのってました。

ブラジル  約2800円

クロアチア 約2000円

オーストラリア 約2600~7000円

イギリス 約6400円

イラン 約300円

スイス 約8000円

因みに、東京は平均3713円。

日本、安過ぎですよね。

日本の技術レベルは間違い無く世界でもトップです。

ニューヨーク辺りで仕事してるトップスタイリストなんかだと、カットだけで3万円位する人もいるみたいです。

日本は東京の有名な方で、1万円〜2万円位でしょうか。

それでも東京の平均にすると、3713円ですから、他がどれだけ安いかって事です。

自分が美容師やってて言うのも何なんですけど・・・

カット技術って凄いと思うんですよ。

立体的な物(頭蓋骨)に作品を作るんですよ。

しかも髪質は無限大だし、生え方の種類も無限大。

そこに顔の形も関係してきて、ある程度決まった時間内に完成させる。

職人でもあり、芸術家でもあり、デザイナーでもあるんですよね。

だからカット料金の平均が3713円は、ちょっと寂しいですね。

昔にあったカリスマ美容師ブームは、どちらかと言うと、美容師の外見的な事が注目された時代でした。

カットする姿とか、ひどいのはダンスしながらカットする美容師がいたり、ホストクラブみたいにスーツで膝間付いてあいさつする店とか・・・・

美容師の本来の技術が注目される様なブームが来るといいなと思います。

簡単WEB予約

金田へのご質問、メッセージはLINE公式アカウントでお願いします!

友だち追加

-サロンワーク日記

© 2021 大人女子の髪の教科書 Powered by AFFINGER5