カラーをしたい

カラーの退色は悪い事か?

こんにちは、オーラムの金田です。

皆さんご存知の通り、カラーは染めて1ヶ月ほどで退色します。

《分からない方の為に》

退色とは、カラーした時は色味が毛先までしっかりと入ってますが、日時が経つとその色味が抜けて、ただ明るい感じになってしまう事。

 

退色は悪い事の様に思いますが、もし、全く退色がしないとしたらどうなるか?

通常のカラーの場合、カラーチェンジが難しくなります。

カラーチェンジとは、例えば今回はピンク系のカラーにしたとします。

2ヶ月後、「ピンク系に飽きたからアッシュ系にしよう」と、色味を変える事です。

1ヶ月ほどで退色をするからこれが可能です。

もし、退色がなければピンク系の色味が邪魔をしてアッシュへのカラーチェンジが難しくなります。

 

白髪染めの場合はどうか?

同様にカラーチェンジが難しくなる事と、根元が伸びた時、白髪が余計に目立つと思います。

退色した髪の色は彩度が低いです。

なので白髪ともある程度馴染みます。

全く退色していない、彩度の高い綺麗な色味だと根元の白髪が際立ってしまうと思います。

だからカラーは色持ちはして欲しいけど、退色はしないと困るんです。

色が抜けていく途中も楽しめるように染めるのもいいですね。

ハイライト、ローライトなどを取り入れると、ハイライトの部分、ローライトの部分、全体、それぞれの色の退色の速度が違うので、その時々で楽しめます。

※アプリならより簡単にご予約が可能です

公式アプリをダウンロード

メールで予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

AURUM

営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜+不定休
※完全予約制

-カラーをしたい
-

Copyright© 美容師 カナダアキノリ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.