おしゃれに白髪をカバーしたい

アラフォー女性からブログで質問が

こんにちは、オーラムの金田です。

ブログのお問い合わせフォームから、ご質問をいただきました。

40代、神奈川県在住のものです。 Blogを拝見させていただきました。 最近、こめかみ白髪が集中してきました。 ぞっとしてオシャレ白髪染めで検索をかけたところ、こちらにヒットした次第です。 年代に合わせオシャレなスタイルを創り出す素晴らしいですね。 さっそく伺おうと思いましたが岡崎市と書いてあったのでがっかりしました。 さて、ご相談なのですが私は現在44歳ですが40歳目前にして、白髪が生えてきました。 今は2ヶ月に1度のペースで抜きながら過ごしております。 2センチくらい伸びたら抜いてます。 最近、髪も少なくなって来てますし悩みは尽きないですね~。 白髪って抜いても抜いても、生えて来てきますし、最近は増えてきている様な気もします。 全体の白髪染めはまだ必要ないと思いますし、したくないのです。 先日、美容院で10トーンでカラーをお願いしたところ、白髪が染まるからと7トーンで染めましょうと言われ仕上がりは、白髪は染まってないですし、少し暗い仕上がりにがっかりしました、、 白髪は抜き続けても大丈夫なのかと、今の私に白髪染めは必要でしょうか。 お忙しいところ恐縮ですが、お時間大丈夫な時にご返信を頂ければ有り難いです。 今後ともアラフォーに希望を与えるスタイル等の掲載よろしくお願いします。

 

こう言ったお問い合わせ、ブログ書いてて良かったなって、とても励みになります。

ありがとうございます!

色々とお悩みのようです。

ご質問としては二つありますね。

1.白髪は抜き続けても大丈夫か?
2.今の私に白髪染めは必要か?

1の答えですが、抜き続けない方が良いです。

白髪は年々増えてくものなので、いつかは抜く事では追いつかなくなります。

それに、毛根にも良くないです。

あと、白髪を抜いてもそこから生えてくるのは白髪です。

生え始めの短い白髪ほど違和感のあるものはありません。

2の答えですが、白髪染めかオシャレ染めかを決める必要はないけど、カラーは絶対に必要。

多くのお客様が勘違いしてる事なんですが、”カラーには白髪染めとオシャレ染めの2種類しか無い”そう思ってる方が多いようです。

確かに、カラーの薬剤は白髪染め、オシャレ染めの2種類です。

ただそれは、それぞれの特徴が違ってるだけで使う用途は決まりがありません。

どう使うかは美容師のセンスなんですよね。

大事なのは、何を使うか?ではなく、髪の色をどう見せたいか?ですね。

簡単WEB予約

友だち追加

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

-おしゃれに白髪をカバーしたい
-,

© 2020 美容師 カナダ Powered by AFFINGER5