岡崎市の美容院AURUM 金田昭徳

岡崎市の美意識の高い大人の女性に人気の美容室AURUM(オーラム)のスタイリスト金田昭徳のブログ

《検証》イルミナカラーで60代の母親のガッツリ白髪を染めてみました

      2018/06/03

こんにちは、オーラムの金田です。

〈金田の自己紹介はこちらから。〉

 

※まだイルミナカラーをよく知らない方は先にこちらを読んでね♪

 

ウエラから発売中話題の最強カラー剤、”イルミナカラー”。

"艶が出る" "手触り良い" "色が綺麗" と、本当にもう言う至れり尽くせりのカラー剤なんですが・・・

残念ながら白髪には対応してませんね。(2018年2月現在は、シャドウという薬剤が発売になっていて、こちらをミックスする事で白髪にもある程度は対応できるようになりました。)

ただ、対応していないとは言っても、白髪染めほどは白髪が染まらないというだけで、白髪が全く染まらないというわけではありません。

ガッツリ白髪のあるモデルを使って、イルミナカラーで染めてみます。

モデルは僕の母親(60代、パート&主婦)。

今までは通常の白髪染め(7レベルのブラウン系)で月に1回染めてました。

実験開始から、月に1回のペースでイルミナカラーを使ってカラーをしていきます。

白髪染めの濃い色素がしっかりと残ってる為、一気に明るくはできませんので、明るさを1ヶ月ごとに徐々に明るくしていき、白髪の染まりを見ていこうと思います。

スポンサーリンク

 

【1回目】イルミナヌード6レベルでガッツリ白髪を染めました

ビフォー

根本役1㎝、しっかりと白髪が出てきてますね。

今回は、通常の白髪染めから切り替える最初なので、イルミナヌードの6レベルを使います。

イルミナヌードはイルミナカラーの中では比較的ブラウンの色味が入ってるので、白髪がカバーしやすい色味です。

6レベルはその中でも一番暗いレベルです。(ただ、イルミなカラーは色に透明感があるので、通常の白髪染めの6レベルよりは明るく感じます。)

 

 

仕上がりです・・・

 

全く問題なし!

かなり良い感じです。

白髪染めよりも自然な仕上がり。

イルミナカラーなので、もちろん艶があります。

白髪も問題なく染まってます。

白髪染め特有の、黒っぽく色が沈む感じがありません。

次回は1つ明るさ(レベル)を上げて、7レベル辺りで染めてみます。

そして徐々に薄い色に変えていって、最終的には伸びてきた白髪がほとんど気にならないような仕上がりを目指そうと思います。

ちなみに仕上がり写真の一枚目に映り込んだ・・・

父親です。

カットする髪はないので、いつも母親の付き添いです。

 

《一回目の検証結果》

イルミナヌードの6レベルなら白髪染めとして使っても問題ない。

それどころかより自然な仕上がり。

白髪染めからのイルミナカラーへの切り替えにはイルミナヌード6がお勧め!

 

 

【2回目】イルミナヌード6+イルミナサファリ6

”イルミナカラーで白髪染め”

1回目のカラーから1ヶ月後です。

前回はイルミナヌードの6レベルで全体を染めました。

今回は根元はイルミナヌードの6レベルとイルミナサファリ6レベルのミックスで、毛先はイルミナサファリ7レベルを使いました。

イルミナサファリは、イルミナヌードに比べて色味自体が明るく見えます。

根元部分は白髪がガッツリと1センチ出てるので、サファリ単品は少し不安・・・

そこでヌードとサファリをミックスしました。

毛先はより明るく染めていきたいので、サファリ単品で。

前回からの予定通り、少しずつ明るめの色で白髪をカバーしてく方法に変えている最中です。

 

仕上がりは・・・

良い!

前回よりも更に透明感がでました。

前回を見てみましょう。

分かりにくいですか?

これでどうですか?

白髪染めの色素もかなり抜けてきて、今回の方が透明感出てますね。

次回は根元を7レベル辺りで染めようかと思ってます。

 

《2回目の検証結果》

イルミナサファリ6レベルもイルミナヌード6レベルとミックスすれば、白髪染めとして全く問題なく使える。

仕上がりも通常の白髪染めの6レベルよりも明るい。

寒色に傾きすぎるのが嫌な場合はイルミナサファリが有効!

 

【3回目】イルミナヌード7レベル

2回目のカラーから約1ヶ月後です。

ビフォーはこんな状態。

もちろん、根元の白髪はしっかりと出てきてます。

毛先の方はそんなに嫌な色に抜けてません。(イルミナカラーは退色した状態も抜けたなりに良い色なんですよね)

白髪染めをやめて、今回がイルミナカラーで染めるのが3回目です。

今回は、イルミナヌードの7レベル。(イルミナヌード6とイルミナヌード8の1:1のミックス)

 

 

仕上がりは・・・

 

全く問題無く染まりますね。

艶と透明感は流石イルミナカラーです。

次回は更に明るくして見ようと思います。

 

《3回目の検証結果》

イルミナヌード7レベルも白髪染めとして全く問題なし。

 

【4回目】イルミナヌード8レベル

今回はイルミナヌード8レベルで染めてみました。

イルミナカラーに変えてから、今回で4回目(月1回のカラー)になります。

イルミナヌードが白髪には相性が良さそうなので、イルミナヌードをメインに使って、徐々に明るくしていく流れでやってきました。

前回はイルミナヌード6レベルとイルミナヌード8レベルのミックス(イルミナヌード7レベル)で染めました。

今回はイルミナヌード8レベルで染めます。

仕上がりは・・・

いい感じです。

ただ、イルミナカラーを通常の白髪染め感覚で使えるのはこの8レベルが限界なのかな?と思ってます。

写真ではわかりにくいですが、全体的にグレーっぽいというか・・・それが良さにも思えますが、白髪の染まりが悪いと言ってしまえばそれまでですね。(遠目で見たらほぼ問題なしですが、髪の毛をめくってしっかりと見ると白髪の染まりがいまいち)

ただ、これは好みで分かれると思います。

因みに僕の母親は気に入ってました。

母親の場合は、本人が白髪染めの濃いブラウンをもう辞めて、”グレーっぽく”(白髪と馴染むような品のある色)変えて行きたいとのことなので、次回はさらに明るいレベルの薬剤で染めようかと思ってます。

イルミナカラーで白髪を染める事の、本当の良さはここからだと思ってます。

母親本人も言ってましたが、「イルミナカラーで白髪染めをするようになってから、白髪が伸びた時の境目が以前よりも気にならなくなった」と言ってます。

”白髪の染まりが悪い”とも言えますが、言い方を変えれば ”伸びてきたときに馴染む” とも言えますね。

一番最初と比べて、綺麗な明るいグレーっぽい茶色に近づいてきました。

 

【1回目】

 

【4回目】

通常の白髪染めでは出せない”透明感”が出てますね。

 

《4回目の検証結果》

イルミナカラーを白髪染めの代わり使うなら、8レベル(ヌード)が限界。(それより明るい薬剤だと、白髪染めの様には染まりそうも無い)

 

 

《5回目》イルミナサファリ8レベル

今回はイルミナサファリの8レベルを使って、白髪のある髪を染めました。

こちらはビフォー。

 

アフターはこちら。

 

前回まではイルミナヌードを使ってました。

春なので、イルミナサファリに変えてより明るさを意識してみました。

サファリはヌードほど寒色系寄りではないので、少し温かみのある色ですね。

寒色系の独特な緑っぽさや青っぽさが苦手な人にお勧め。

イルミナサファリ8レベルでの白髪染めは、イルミナヌード8レベルと同様に”白髪を隠す”感覚だと少し染まりが物足りない気はします。

上品なベージュ系に染めたい人にはお勧めです。

 

《5回目の検証結果》

イルミナサファリ8レベルでもギリギリ白髪染めとして使える。(白髪の染まりは良いとは言えない)

 

 

《6回目》イルミナヌード9レベル

通常の白髪染め(7レベルのブラウン系)から切り替えて、イルミナカラーの6レベルから始めましたが、今回で9レベルまできました。

今回はイルミナヌード9レベルです。

色のくすみ過ぎを防ぐために、イルミナサファリを少々ミックスしてます。

髪質にもよるんでしょうけど、イルミナカラーの9レベルでの白髪染めも、僕はお勧めです。

9レベル以降は、”白髪を隠す”染め方から、”白髪を馴染ませる”感覚になって行きます。

 

《6回目の検証結果》

9レベルは白髪染めとは完全に別物。

白髪を馴染ませる感覚のカラー。

好みが分かれそう。

 

《7回目》ヌード8+サファリ10 1:1

ついに10レベル(サファリ)を使ってみます。

さすがに根元は白髪の染まりが不安なので、根元の薬剤にはヌード8レベルをミックス。

毛先はサファリ10の単品です。

白髪染めからイルミナカラーに切り替えて半年以上経ちましたので、もともとの白髪染めの色素もほぼなくなり、イルミナカラー本来の色味になってます。(透明感と柔らかさが良いですね)

母親本人もとても気に入っているようで、このくらいがベストのようです。

特に根元が伸びても、そんなに白髪が気にならないのが良いみたいです。

 

《7回目の検証結果》

10レベルを使う場合は根本と毛先の薬剤を変えないとちょっときつい。

イルミナカラーは使い方によっては10レベルでも白髪に使える。

 

【まとめ】

そもそもイルミナカラーでガッツリ白髪を染めることが可能なのか?と言うのが始まりでスタートしました。

やってみて思ったのは、白髪のある髪をイルミナカラーで染める事は、従来の白髪染めをするのとは全く違うと言うこと。

”白髪を馴染ませる”という全く新しい選択肢が生まれました。

白髪染めからイルミナカラーに切り替える場合、完璧に切り替わるまでは半年ほどはかかります。(元々の白髪染めの濃い色素が完全に抜けるのがそのくらい)

 

こちら今現在(2018年2月)の母親の髪です。

今はシルバーグレーっぽい仕上がりで、イルミナヌードの9レベルにイルミナオーキッドを少しミックス調合で染めてます。

 

※イルミナカラーを取り扱ってる美容室が近所に無いけど、どうしてもイルミナカラーで染めてみたい人は、アマゾンなどでも販売してるようです。(本来はプロ用のカラー剤なので、使う場合は自己責任でお願いします。)

(お勧めはしませんが)それでもアマゾンで購入して自分でイルミナカラーをするならこちらを読んでから

 

 

まだイルミナカラーをよく知らない方はこちらを読んでね♪

まだまだ話題のイルミナカラー

 

ショートヘアを検討中の方はこちらの記事をどうぞ♪

【ショートにしたい人必見!】ショートヘアについて知っておいた方が良い事

《LINE@で金田を友達追加》

友だち追加数

AURUM【オーラム】
岡崎市竜美中2-5-3
0564-84-5866
営業時間◆10:00〜20:00
定休日◆毎週月曜日+不定休

スポンサーリンク

 - おしゃれに白髪をカバーしたい, カラーをしたい , ,